SSRU/G19TM

お待たせしました東京マルイ社グロック19専用SSRU/G19TM発売です。

ノーマルスプリングガイドに付いているバッファーを全て移植することが可能です。

スプリングはオリジナルに比較して強くなりますがスラストベアリング、ストライプシャフト、プログレッシブレートスプリングの効果でスムースに作動できます。硬いけど良く動くスプリングガイドセットです。

SSRU/G19TMにバッファー移植無しなくても問題なく作動しリコイルショックはより過激になります。耐久性については何百発か撃っていますが今のところ何も起こっていません。

ガイドトップはヘックスレンチ(3mm)が合いガイドエンドにはラジペン用の穴を開けていますので分解組み立ても容易です。

バッファー移植組み換え時にはSSRU/G19TMからスチールワッシャとポリカワッシャーを抜きGBB5-21 GBB5-23 GM7-33x2ケ(一枚抜いたほうが手でスライドを引いた時スライドストップがかかりやすくなります)を移植組み立てます。その他様々なアレンジも可能です。

SSRU/G19TM 4500円

 

 

 

 

 

 

 

M1ガーラントコネクター不適合のM様

マルシン社M1ガーラントにTYPE2Rが合わないとご連絡を頂きましたM様へ

お問合せメールへの返信いたしております。

スパムとしてゴミ箱に直送になっていませんか?

メールサーバーでメールがはじかれた場合未着の連絡があるのですが未着連絡ありません。

お電話番号も不明なので連絡させていただく方法がありません。

よろしくお願いします。

PROTEC高橋

RSP/CX東京マルイ社G19動作確認

沢山お問合せを頂きました。

RSP/CX東京マルイ社のグロックG19への動作を確認いたしました。

元々元気のよいG19ですが更に切れの良い快速ブローバックになることを保証します。

尚、SSRU/G19TMも近日発売予定です。

 

GHK/SIG553 外部ソース化

福山市N様よりGHK SIG553マガジン外部ソース化承りました。

N様ご指定のL型コネクターをマガジンに合わせ別作、すっきりと取り付け出来ました。VLタイプの2ピースになりますのでプラグ部をストレートに交換もできます。

コネクターをストレート型(Rタイプのワンピース)ならよりコンパクトになります。

お振込みの場合3800円(税・返送料込)

複数の場合2本目からは3000円で承ります。

Rタイプコネクターですっきり配管

大阪のS様よりご依頼いただきましたWA社1911マガジン外部ソース化です。

加工は一本3800円(返送料税込)複数の場合は二本目より3800円になります。

TYPE1Rを使用しましたが長さもちょうど良い具合でこれまでに比べ径も細いためすっきりとコンパクトに収まりました。

ご自分で加工される場合はマガジンボトムを外し3.8φのガス注入穴を7.5φに拡大してください。(結構分厚い鉄板)

 

PROTEC外部ソース化が進化

和光市のT様よりご依頼いただきました外部ソース化マガジンGHKのAKとステアーAUGのマガジンです。

プラグ部分は好きな方へ回転させて固定出来ます。

この二種類のマガジンへ取り付けたコネクターは5mm長さが違います。AKの方が長いのですが長さ調整し飛び出し量を同じにました。

 

今回のご依頼の総額は6800円(税送料込)

一本目3800円二本目より3000円となります。

 

 

 

コネクティブプラグ不具合につきまして

TYPE1R プラグ部(接続不能)

TYPE2R プラグ部(接続不能)

TYPE3R ねじ部(シール面不備によるエア漏れ)及びプラグ部(接続不能)

以上不具合のあるものが出荷時に若干含まれてしまいました。

何れも原因は解明しており現在は問題ありません。

上記不具合にお気づきの場合は御面倒をお掛けしますが(他店でお求めの場合も)「問い合わせメール」でご連絡ください。

必ず善処いたします。

御迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願いします。

PROTEC高橋

 

 

 

AU系携帯電話からのご注文について

メールアドレスが●●●@ ezweb.ne.jpへの返信メールに届かない事例が多発しています。

メールが届かない場合のUndeliverable Mailも届かない事があり混乱致します。

Gメール等のアカウントからご注文やメールされることをお勧めします。

HFC134aからHFO1234yfへ

先日お客様から「HFC134aからHFO1234yfへの移行はどの様な状況なのかご質問を頂きました。
改めて調べ直したところ2023年にはHFC134aを使用した新車販売は出来なくなるようです。しかし、HFC134aからHFO1324yfへの移行には様々あるようで話はトイガンから外れますのでこちらに掲載しました。https://syakunage.militaryblog.jp/e955315.html

新型コネクタープラグTYPE1.2.3の特徴

新型TYPE1.2.3R(レギュラー)コネクターにつきまして追加説明いたします。

画像(クリックで拡大)にあります①の長さはこれまでのTYPE1.2.3vと同じです。マガジンの外へ出てしまう部分をコンパクトにまとめています。

またTYPE1.2.3VLはL型(エルボ)のプラグを装着したものです。

 

深い穴位置にガス注入バルブがあっても十分に届く長さがあり、マガジンから飛び出す部分をコンパクトに設計しています。

深穴バルブの東京マルイ社MP7への装着例です。