SSRS/Vector


さてVectorですが、スプリングとスラストベアリングセットしてみました。
負荷のかかる作動初期に負荷の軽いプログレッシブレートスプリング(不等ピッチスプリング)。
コイルスプリングには付き物のねじれによるトラクション(摩擦抵抗)を除去するスラストベアリング。
強いレートのスプリングで回転速度は上がり低い圧力でも作動が可能となります。
効果のほどはきっと納得して頂けると思います。

“SSRS/Vector”の続きを読む

三八式弾嚢等経年仕上げ


旧陸軍の装備弾嚢等は忠実に再現され市販されています。
しかし当然ですが、まっさらな訳でなんとも説得力に欠けます。
銃剣、剣差しも仕上げなおしました。
弾帯(ベルト)の裏までは仕上げておりません。
革製品もウェザーリング致します。
銃剣剣差し弾嚢弾帯(ベルト)一式で仕上げ代10000円となります。
銃剣は古い一眼レフカメラ(ニコンF1の頃)と同じ仕上げで下地にブラッククロームめっきを施しさらにグラファイトで仕上げをしています。

kriss Vector


業者でありながら今頃ようやくベクター入手しました。
イメージを遥かに越える大きさと重量にたまげたw
45ACPのSMGと言えばトンプソンやM3、そう思えばそんなものなのかも・・・?
低い銃身位置と独自のリコイルメカニズムそして重量を思えば実物もほとんどリコイルショックは無さそうですね。
面白いカタチと独自のメカニズムがどうにもたまりません^^
デザインをした人は天才か●●かw
寒いせいもあるのでしょうが、ドコドコした動きがとても気になります。
同社のMP7と比較すると凄く遅いです。(リコイルを90度曲げるメカニズムが災いしているのも確かでしょう)
早速にリコイルスプリングなど試してみます。
外部ソースはTYPE2でマガジンボトムプレート(プラ)のガス注入口をヤスリなどで広げてやればOKのようです。
しかしプラグをマガジン背面に持って行きたくなります・・・後日やって見ます。
タンに塗装して使用感を出すのもかっこいいでしょうね。
とにかくいっぱい楽しませてくれそうなVectorです。
*当ブログはテンプレやカテゴリー分けなどちょこっと更新しています。(今バックはグリーンとイエローです)お使いのブラウザによってはキャッシュに残っている以前のスタイルのままに新記事のみ表記されるようです。ご覧のブラウザ更新ボタンをぽちっとしてみてください。

DLCコーティング&Acroコーティング

Acroコーティング

PROTEC/TSから新たに二種類の仕上を提案します。
先ずお断りしておきますが、どうにも質感が撮影しきれておりません。
一丁のカタチになればもう少し表現できそうなんですが。
カタチになったら撮影しなおしたいと思います。
一緒にノーマルプラのスライドを並べ比較していただけるようにしました。
撮影者の腕が悪いので悪しからず・・・m(_ _)m

“DLCコーティング&Acroコーティング”の続きを読む